ニュース
» 2011年04月01日 09時07分 UPDATE

コロセウムの中も見られる Googleストリートビューに伊仏の遺跡写真が追加

ストリートビューでローマのコロセウムをバーチャル散策したり、フランスの古城を見られるようになった。

[ITmedia]
ah_sview1.jpg

 米Googleは3月30日、ローマのコロセウムやフランスの古城など、イタリアとフランスの遺跡写真をストリートビューに追加した。

 ローマのコロセウムやフォリ・インペリアーリ、アッピア街道、フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、フランスのフォンテーヌブロー城などの写真を見ることができる。コロセウムなど一部の遺跡は内部もバーチャル散策できる。これら遺跡はストリートビューギャラリーから閲覧できる。

ah_sview7.jpgah_sview8.jpgah_sview9.jpg コロセウム内部
ah_sview2.jpgah_sview3.jpgah_sview10.jpg フランスのフォンテーヌブロー城
ah_sview5.jpgah_sview12.jpgah_sview13.jpg 古代ローマのテルマエ(公衆浴場)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう