ニュース
» 2011年04月01日 10時28分 UPDATE

動物園から脱走したコブラがTwitterで人気に フォロワー21万人

ニューヨークの動物園から行方不明になったエジプトコブラを名乗るTwitterアカウントが出現し、人気を集めている。

[ITmedia]
ah_cobra.jpg

 先月末にニューヨークのブロンクス動物園から脱走したコブラがTwitterに登場し、21万人を超えるフォロワーを集めている。

 3月25日にブロンクス動物園からエジプトコブラが行方不明になったあと、28日に誰かがこのコブラを名乗るアカウント(@BronxZoosCobra)を作成した。最初のツイートでは、「映画『マダガスカル』に登場する動物たちに感謝したい。あれを見てひらめいた」と書き込んでいる。

ah_cobra1.jpg

 その後も「報道されてるほど猛毒ではないよ」「Ray's Pizzaの前にいる」「ユニオンスクエア近くのおいしい菜食主義者向けレストラン知らない?」など活発にツイートを投稿している。フォロワーは21万人以上にも上っている。

 脱走したコブラは31日に発見された。園内の一般公開されていないエリアで見つかったとブロンクス動物園は発表している。@BronxZoosCobraの最新のツイートは捕獲が発表されたのと同じ日に投稿されたもので、「今日、不思議なことにピーナツ袋がヤンキースタジアムをはい回っているのも見ても、無視してほしい。たぶん何でもないから」と書かれている。

ah_cobra2.jpg

 コブラ脱走事件を受け、ブロンクス動物園のサイトはアクセスが集中してつながりにくくなっているようで、「コブラは見つかったけどWebサイトがなくなった」というメッセージが表示されている。

関連キーワード

Twitter | 動物園 | エジプト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう