ニュース
» 2011年04月04日 14時36分 UPDATE

BIGLOBEがAndroid向け電子書店 海外にも展開

BIGLOBEがAndroid向け電子書店をオープン。国内向けのほか、海外にも英語版のコミックなどを配信する。

[ITmedia]

 NECビッグローブは4月4日、Android搭載のスマートフォン・タブレット向けの電子書店を国内外向けにオープンした。

 国内向けの「TOP BOOKS」では、「ベルサイユのばら」「きまぐれオレンジ★ロード」など少年少女マンガを中心に約300冊を用意し、2012年度末には約5万冊への拡大を目指す。専用の閲覧アプリをAndroid向けに提供し、2011年春にiPhoneおよびiPadに、夏にSymbian、BlackBerryに対応予定。

 専用アプリは無料でダウンロードでき(コンテンツは有料)、対応OSはAndroid 1.6以上(一部使用できない機種もある)。

hk_berubara1.jpg画像 専用閲覧アプリは画面サイズに合わせて表示を調整

 海外向けの「SUGOI BOOKS」では、海外でも認知されている「アップルシード」や、ハーレクインコミックの英語版など約150冊を用意し、2012年度末に5万冊を目指す。まずは米国でスタートし、夏にフランスなど欧州に、秋に台湾などアジアに展開する予定。BIGLOBEが翻訳、電子化、販売をサポートするため、電子書籍の権利者はコストを抑えて迅速に電子書籍を海外展開できるとしている。

 4月4日から4月28日までの期間は、両書店で販売されたBIGLOBEオリジナルのマンガ「銀河鉄道の夜」「走れメロス」の売り上げを東日本大震災の被災者義援金として全額寄付する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう