ニュース
» 2011年04月05日 12時19分 UPDATE

海上自衛隊、ツイッターの運用を開始

陸上自衛隊に続き、海上自衛隊が災害支援活動の様子をツイッターで報告している。

[ITmedia]

wk_110405twi01.jpg

 4月4日、海上自衛隊は東日本大震災の支援活動を報告することを目的に、公式ツイッター(@JMSDF_PAO)の運用を開始した。

 海上自衛隊はこれまでも、美しい敬礼を学べる無料iPhoneアプリ「SALUTE TRAINER〜敬礼訓練プログラム〜」を公開するなど、積極的に新しい取り組みを展開している。今回開設した公式ツイッターには、4月5日午前10時現在で2ツイートしかないものの、わずか1日で1万3000を超えるフォロワーを獲得している。

 なお、3月20日から陸上自衛隊(@JGSDF_pr)がひと足早くツイッターの運用を開始しているほか、被災地近海に展開して支援を行っているアメリカ第7艦隊(@US7thFlt)も活動の報告にツイッターを利用している。また、自衛隊を管轄する防衛省でも災害情報に特化した公式ツイッター(@bouei_saigai)を3月25日から運用している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう