ニュース
» 2011年04月07日 12時00分 UPDATE

あなたはどの世代の人生がお好き?――「人生ゲームギャップ天国」4月2日発売

「人生ゲーム」最新作は、3世代のジェネレーションギャップを楽しむ「ギャップ天国」。新ネタのほか懐かしネタも満載で、ボードサイズ、マス目数も1.5倍となって登場する。

[ITmedia]

 タカラトミーは、ボードゲーム「人生ゲームギャップ天国」を4月2日に発売した。価格は3990円(税込)。

 「人生ゲームギャップ天国」は、ルーレットを回してマス目を進め、就職や結婚などのイベントを経て億万長者を目指すボードゲーム「人生ゲーム」シリーズの最新作。今回は、年齢差や境遇の違いから生まれる文化、価値観の違い、そこから生まれる言葉のジェネレーションギャップに注目。プレイヤーは「団塊コース」「バブルコース」「ITコース」という3世代の人生をゲーム中で疑似体験できるようになっていて、通過するマス目には「レアアースに代わる資源を発見」といった現在のトレンドネタのほか、「団塊コース」では「歌声喫茶でムード歌謡を熱唱」、「ITコース」には「スマートフォンのアプリ開発で大儲け」といった具合に、それぞれの世代が経験してきた出来事が登場。異なる世代でのジェネレーションギャップが楽しめるようになっている。

 マス目に注力した結果、従来の「人生ゲーム」シリーズと比較しボードサイズが1.5倍、マス目の数も129マスから187マスに増えている。なお、販売は全国有名百貨店、量販店、玩具販売店などを通じて行われる。


tm_20110404_jinseigame01.jpg

(c) 1968,2011 Hasbro. All Rights Reserved. (c) TOMY

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう