ニュース
» 2011年04月13日 18時49分 UPDATE

「武芸の町」での新たな戦いが始まる――「Blade Chronicle」、4月27日に大型アップデート「安岐の戦い」実施

今回のアップデートでは武芸者発祥の地とされる5番目の都市「安岐」が登場するほか、日本の地形を生かした新フィールド5カ所が追加される。

[ITmedia]

 ゲームズアリーナは、同社がスパイク、ドワンゴとともに製作、運営するPC向けオンラインRPG「Blade Chronicle: Samurai Online」において、大型アップデート「安岐の戦い」を4月27日に実施する。

 今回のアップデートでは5番目の都「安岐」と新フィールド「天海」「安西」「騎ノ宮」「柚里」「下垣」が追加される。「安岐」は武芸者発祥の地とされ、お店が立ち並ぶ抗争不可能なエリア「茎町(なかごちょう)」と抗争可能エリア「火床町(ひどこちょう)」で構成される。また、追加される5つのフィールドは変化に富んだ日本の地形を生かしたマップとなっている。そのほか、新装備品も追加される予定。


tm_20110413_bladechronicle01.jpgtm_20110413_bladechronicle02.jpgtm_20110413_bladechronicle03.jpg

(C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう