ニュース
» 2011年04月18日 23時09分 UPDATE

MMORPG「M2-神甲綺譚-」、4月28日に大型アップデート「紅き戦乱の解放」を実施

周のへき地にある「曲丘」の地下に存在する新ダンジョン「天星窟」が登場。数多くの敵神甲兵が存在し、奥には最上位となる「天星号」が待ち受けている。

[ITmedia]

 Sankandoは、同社が運営するPC向けMMORPG「M2-神甲綺譚-」について、4月28日に大型アップデート「紅き戦乱の解放」を実施。4月18日に特設サイトをオープンした。

 今回のアップデートでは、新ダンジョンとして「天星窟」が登場。「天星窟」は、はるか昔より周のへき地にある「曲丘」の地下に存在した全8階層からなるダンジョンで、内部は神甲兵で動くには狭く、中段位から高段位の敵神甲兵が数多く存在する。また、奥には現在の最上位となる神甲兵「天星号」が待ち受けている。

 また、「天星窟」のほかにもアップデートが行われ、その内容については後日公開予定となっている。


tm_20110418_shinkokitan01.jpgtm_20110418_shinkokitan02.jpgtm_20110418_shinkokitan03.jpg

Copyright(c) Since 2010 Sankando Corporation. All Rights Reserved
(c)Since 2002 InterServ International Inc. All Rights Reserved.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう