新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年04月20日 19時13分 UPDATE

最大450Mbpsを実現――バッファロー、IEEE802.11n 3ストリーム対応の無線LANルーター「WZR-HP-G450H」を6月上旬に発売

マルチストリーミングによる高速化に対応した無線LAN規格・IEEE802.11nで、3ストリーミングを使い最大450Mbpsを実現したルーターが、バッファローから6月上旬に発売される。

[ITmedia]
tm_20110420_buffaro01.jpg

 バッファローは、最大450Mbps(規格値)を実現する11n/g(3ストリーム)に対応した無線LANルーター(親機)「WZR-HP-G450H」を6月上旬に発売する。価格は1万5700円。

 「WZR-HP-G450H」は、無線LANの通信規格・IEEE 802.11nにおける「450Mbps(規格値) 3ストリーム」に対応。従来までの「2ストリーム」と比べ、規格値で1.5倍の通信速度を実現している。450Mbps対応製品間での高速通信はもちろん、IEEE802.11b/gなど従来の2.4GHz無線LAN機器との高い接続性を両立させている。また、子機側の位置・距離により親機からの送信タイミングを自動調整し、到達距離・速度を向上させる技術「ビームフォーミング」も搭載される。本体にはUSBポートも搭載され、ハードディスクやUSBメモリーを接続してのファイル共有や、データ通信(3G回線)アダプタを接続して携帯電話網でのインターネット接続も可能となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事