ニュース
» 2011年04月25日 20時33分 UPDATE

海外旅行に持って行きたい電子機器に「電子辞書」が6割弱、「スマートフォン」が4割弱

今年3月にGabaマンツーマン英会話が行った「海外旅行に関する調査」で、「海外旅行に持って行きたい電子機器」として電子辞書を58.9%、スマートフォンを37.6%の人が挙げていることが分かった。

[ITmedia]
tm_20110425_kaigairyokou01.jpg

 Gabaマンツーマン英会話は、「海外旅行に関する調査」の調査結果を発表。それによると、海外へ持って行きたい電子機器として、デジタルカメラの77.1%に続き、電子辞書を58.9%の人が挙げていることが分かった。

 この調査は、3月4日〜3月7日の4日間、インターネット調査会社・ネットエイジアの協力のもと携帯電話のインターネット機能を利用して実施され、合計で1000名から(最近5年以内に海外旅行へ行った18歳〜49歳の男女各500名)の回答をもとに集計されている。全回答者の海外旅行や留学の経験について複数回答で尋ねた質問では、「フリープランのツアー」が61.3%、「パッケージツアー(添乗員付き)」56.9%、「自由旅行」33.7%となっており、国土交通省の調査と比べフリープランや自由旅行経験者が多く、若干旅慣れた人たちへの調査といえるだろう(参考→国土交通省「海外旅行者満足度・意識調査」(2008年実施))。

 質問項目は、海外旅行のカスタマイズなどさまざまなジャンルに渡っているが、本サイトとして注目したいのが「海外へ持って行きたい電子機器」という項目。複数回答となっており、「デジタルカメラ」の77.1%に続き「電子辞書」が58.9%で続き、「スマートフォン以外の携帯電話」の50.7%までが過半数となっている。また、「スマートフォン」は37.6%で「ビデオカメラ」の37.0%や「ノートパソコン」の31.6%を上回り、「携帯型ゲーム機」も24.8%が選んでいる。一方で「CDプレイヤー」は6.6%、「DVDプレイヤー」は5.0%にとどまっている。

 旅行といえばカメラが1位になるのは予想通りとして、単純に合算はできないもののスマートフォンとあわせた電子辞書の需要はかなり大きく、自分でプランを進めなくてはならないフリーツアーや自由旅行には欠かせぬお役立ちグッズとなっているといえそうだ。また、DVDプレイヤーやCDプレイヤーが低いのは、多くの荷物が持てない旅行中は携帯電話やノートパソコン、携帯型ゲーム機などで音楽やビデオを楽しんでいる人が多いことをうかがわせている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう