ニュース
» 2011年04月28日 19時31分 UPDATE

KONAMI、新作RPG「フロンティアゲート」「ラビリンスの彼方」の制作を発表

KONAMIが新作RPG2タイトルの制作を発表。「フロンティアゲート」「ラビリンスの彼方」両タイトルとも、プロデューサーは向峠慎吾氏、開発はトライエースが手がける。

[ITmedia]

 KONAMIは、4月28日に新作ロールプレイングゲームとして「FRONTIER GATE (フロンティアゲート)」、ニンテンドー3DS向け「ラビリンスの彼方」の制作を発表した。

 いずれのタイトルも、プロデューサーは同社の向峠慎吾氏が務め、開発はトライエースが手がける。同日オープンしたプレサイトでは、「フロンティアゲート」は広大な世界、「ラビリンスの彼方」は薄暗い世界で頭上を見上げる少女の後ろ姿、をテーマにしたイメージイラストがそれぞれ公開されている。


tm_20110428_konami01.jpgtm_20110428_konami02.jpg KONAMIの新作RPG「フロンティアゲート」(左)、「ラビリンスの彼方」(右)について公開されたイメージイラスト

(C)2011 Konami Digital Entertainment
「フロンティアゲート」
対象機種PSP
ジャンルロールプレイング
発売日2011年発売予定
価格未定
CERO審査予定
「ラビリンスの彼方」
対象機種ロールプレイング
ジャンルRPG
発売日未定
価格 未定
CERO審査予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう