ニュース
» 2011年05月10日 13時24分 UPDATE

「タワー オブ アイオン」、ワーナー・マイカル・シネマズ茨木でオフラインイベント開催

5月21日、大阪でアップデート記念オフラインイベントが開催される。ラッキーゲームの収益は全て震災の義援金として寄付される。

[ITmedia]
wk_110510toi01.jpg

 PC向けオンラインゲーム「The Tower of AION(タワー オブ アイオン)」を運営する

エヌ・シー・ジャパンは、5月21日に、ワーナー・マイカルとの共同プロジェクトとして、ワーナー・マイカル・シネマズ茨木において「タワー オブ アイオン」アップデート記念オフラインイベント「エヌシージャパンが行く!タワー オブ アイオン 2.5アップデート記念ジャパンプレミア」を、開催すると発表した。

 イベントは、5月31日(火)に実装を予定している大型アップデート「Episode 2.5 光のさす場所へ」を記念したもの。シネマコンプレックスを会場とするイベントは同社では初めて。事前予約枠として300名分、そして当日参加枠として100名分用意されている。予約に関しては5月11日正午以降に公開される予定。

  • 名称:エヌシージャパンが行く!タワー オブ アイオン 2.5アップデート記念ジャパンプレミア
  • 開催日時:2011年5月21日(土) 開場 午後1時/開演 午後2時
  • 会場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(7番スクリーン)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう