ニュース
» 2011年05月12日 11時08分 UPDATE

起動時間は10秒足らず 「Chrome OS」搭載Netbook、6月に登場

GoogleのChrome OSを搭載したNetbook「Chromebook」がSamsungとAcerから6月に登場。Samsungのモデルは10秒足らずで起動するという。

[ITmedia]

 Googleの「Chrome OS」を搭載したNetbook「Chromebook」を、Samsung ElectronicsとAcerが6月15日に米国で発売する。価格は349ドルから。

 Samsungの「Series 5 Chromebook」は、12.1インチディスプレイ、IntelのデュアルコアAtomプロセッサ、HD Webカメラを搭載し、重さは3.3ポンド(約1.48キロ)、厚さは0.79インチ(約2センチ)、バッテリー駆動時間は最大8.5時間。

ah_samsung1.pngah_samsung2.png

 Web中心の軽量なChrome OS搭載により、起動時間は10秒足らず。平均的なノートPCでは起動に45秒かかるという。同OSにはサンドボックス、データの暗号化、ベリファイドブート(最新版OSを使っているかどうかをシステムが確認する)などのセキュリティ対策も盛り込んでいる。データはクラウド上に保存するため、マシンの破損や紛失でデータが失われることもないという。

 価格はWi-Fiのみのモデルが429.99ドル、Wi-Fi+3G(Verizon Wirelessの回線に接続できる)モデルが499.99ドル。

ah_acer.png

 AcerのChromebookは、11.6インチディスプレイ、デュアルコアAtom、HD Webカメラ、HDMIポートを備え、重さは1.34キロ、バッテリー駆動時間は6時間。価格はWi-Fi版が349ドル(オプションで3Gに対応)。

関連キーワード

OS | Google Chrome | Chrome OS | Samsung | Google | Acer | Chrome OS搭載PC | Netbook


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!