ニュース
» 2011年05月18日 20時39分 UPDATE

あなたはソーラー派、それとも手回し派――グリーンハウス、ラジオ付き充電式ライト2機種を発売

災害時だけでなく、レジャー用にも便利なラジオ付きの充電式LEDライトグリーンハウスから発売に。手回し充電式とソーラー充電式の2種類があり、手回し式でも20分でフル充電が可能に。さて、どっちを選ぶ?

[ITmedia]

 グリーンハウスは、ラジオ付きソーラー充電式ライト「GH-FLL3SR」とラジオ付き手回し充電式ライト「GH-FLL3DR」を発売する。価格は各2480円(税込)。

 「GH-FLL3SR」「GH-FLL3DR」は、FMラジオ内蔵のLEDライトで、いずれも 3.6V 40mAhのリチウムイオン充電池を装備する。太陽光で充電可能な「GH-FLL3SR」は晴天時約8時間でフル充電可能で、LEDライトのみで約2時間、FMラジオのみで約1時間30分使用できる。また、単四形乾電池3本でも動作できる。一方、手回し充電式の「GH-FLL3SR」は約20分間の手回しでフル充電可能となっている。


tm_201100518_greenhouse01.jpg ラジオ付きソーラー充電式ライト「GH-FLL3SR」(左)とラジオ付き手回し充電式ライト「GH-FLL3DR」(右)

「GH-FLL3SR」「GH-FLL3DR」
製品ジャンルラジオ付き充電式小型ライト
内蔵電池リチウム二次電池 3.6V 40mAh
ラジオ受信周波数76.0〜90.0MHz
動作時間LEDライトのみ: 約2時間/ラジオのみ: 約1時間30分
ライト光量約13000mcd
充電方式太陽光(※1)手回し
満充電時間(※2)約8時間約20分
サイズ125W×H38.5×55Dmm(突起部含まず)120W×44H×55Dmm(突起部含まず)
重量約90g(本体のみ)約123g(本体のみ)
動作温度範囲0〜40 ℃
動作湿度範囲10〜85%
※1 単四形乾電池も使用可能
※2 太陽光については晴天時、手回しについては1分間120回転させた場合の目安で、天候などにより充電時間は変化します

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう