新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月07日 03時46分 UPDATE

Xbox 360 E311 Media Briefing:「Halo 4」が来る! MSはKinect推しなメディアカンファレンス

6月6日(日本時間で6月7日)、MicrosoftはXbox 360の今後を紹介するメディアブリーフィングを開催し、Kinect重視の姿勢をより強調してみせた。

[ITmedia]
wk_110607mse301.jpg

 Microsoftは現地時間の6月6日、ロサンゼルスのGalen Centerにてメディア向けのカンファレンスを開催。2012年のホリデーシーズンに「Halo 4」を発売すると発表した。

 カンファレンスでは、「Call of Duty: Modern Warfare 3(コールオブデューティ:モダンウォーフェア3)」(11月8日発売)をはじめ、2012年にリリース予定の「Tomb Raider(トゥームレイダー)」最新作などをデモンストレーション。「EA SPORTS」シリーズの最新作や「Mass Effect 3(マスエフェクト3)」などがKinectに対応することが発表された。特に「マスエフェクト3」では音声認識に対応し、ゲーム内のキャラクターと自然な会話が楽しめ指示を与えることができる。

 カンファレンスは終始Kinect推しで進行。「ゴーストリコン」シリーズの最新作「Ghost Recon: Future Soldier(フューチャーソルジャー)」の武器を音声と動きでカスタマイズしてみせる。「Forza Motorsport 4(フォルツァ モータースポーツ4)」(10月11日発売)、「Fable: The Journey」(2012年)などの対応タイトルも紹介。「マインクラフト」の開発も進んでいる。

 注目は、「Kinect: Disneyland Adventures」。ディズニーランドを再現したバーチャルアトラクションで、「ピーターパン」や「不思議の国のアリス」のアトラクションが楽しめる。今年のホリデーシーズンに発売される。

 昨年のカンファレンスで発表された「Kinect Star Wars」もデモを公開。子供向けにはセサミストリートをモチーフにした「Once Upon a Monster」、「Ryse」、「Kinect Sports Season Two」、「Dance Central2」といったタイトルも矢継ぎ早にステージで紹介されていく。「Gears of War3(ギアーズ・オブ・ウォー3)」や、「Halo」のリマスター版(11月15日発売)にも注目が集まっていた。

 Xbox LIVE関連では、コンテンツの充実が伝えられた。特にパートナーとしてYouTubeが加わることや、bingが使えるようになることを強調。もちろん、Kinectを使用すれば音声で簡単に検索することができる。また、イギリスやフランスなどの企業と提携し、TV番組が楽しめるようになる。「UFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)」 と提携し、Xbox LIVEに総合格闘技の番組が提供されることが発表された。

wk_110607mse308.jpgwk_110607mse309.jpgwk_110607mse310.jpg ダッシュボードも新しくなる

wk_110607mse303.jpg

 新コンテンツとしては、Xbox LIVEメンバーすべてに本日から提供される「Kinet FUN LABS」が特筆もの。“Kinect ME”という機能で、自分そっくりのアバタ−を作ることができるほか、“オブジェクトキャプチャー”機能でフィギュアやぬいぐるみなどをスキャニングし、キャラクターとして再現することができる。

 カンファレンスの最後には、新たな3部作の序章となる「HALO4」が、2012年ホリデーシーズンに発売されることが告げられ幕となった。


wk_110607mse304.jpgwk_110607mse305.jpgwk_110607mse306.jpg ぼくらのマスターチーフが帰ってくる!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事