新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月08日 03時15分 UPDATE

Wiiの後継機「Wii U」を公開――すべてのゲームプレイヤーに向けて

任天堂はE3のプレスカンファレンスにおいて、Wiiの後継機「Wii U(ユー)」を正式に発表した。発売は2012年末を目指す。

[ITmedia]

 すべてのゲームプレイヤーに向けて――任天堂が「Project Cafe」として公表していたWiiの後継機「Wii U(ユー)」が現地時間の6月7日、E3のプレスカンファレンスで披露された。発売は2012年の年末を予定。価格などは未定だ。

wk_110607nintendo002.jpg

 「ライトゲーマー、ハードコアゲーマーみんながプレイできるゲーム」を目指すべく設計された「Wii U」は、6.2インチの16:9のタッチスクリーンを備えたタブレット型のコントローラーを特徴としており、2つのスライドパッドがついている。この充電式のコントローラには電源ボタン、HOMEボタン、十字ボタン、A/B/X/Yボタン、L/Rボタン、ZL/ZRボタンがついているほか、加速度計、ジャイロセンサー、振動機能、カメラ、マイク、スピーカー、センサー部、タッチペンを備えている。

 ゲームそのものはHDに対応したWii U本体で起動し、ワイヤレスで遅延なく表示。Wiiとの互換性も持ち、リモコンやバランスボードなどの周辺機器にも対応している。単独でゲームに使用できるほか、TVと組み合わせたプレイも可能だ。

wk_110607nintendo001.jpg テレビで途中までゲームをしていたものを、そのままWii Uのコントローラーで遊ぶことができるほか、コントローラで手裏剣を飛ばしたり、シールドポーズ機能で上下左右にコントローラを動かして身を守るなんてことも可能だ

wk_110607nintendo005.jpg こちらは本体

 本体については、公式サイトに詳しい。新ハード用12センチ高密度光ディスクおよび、Wii用12センチ光ディスクをプレイ可能なセルフローディング式ドライブを搭載。ビデオ出力には1080p、1080i、720p、480p、480iに対応。HDMI、コンポーネント、D端子、S端子、コンポジットの各ケーブルに対応している。また、オーディオ出力は、AVマルチ出力端子からの出力およびHDMI端子からのPCMリニア 6CH 出力に対応している。

wk_110607nintendo004.jpg DS、Wii、3DS、Wii Uと“イノベーション”の血が脈々と流れている。これらは、ゲームプレイを変えてきたし、Wii Uの新しいコントローラーで第2の窓が開くだろうと岩田氏

 カンファレンス冒頭に任天堂の岩田聡代表は、カジュアル層とコア層の壁を破るべくこれからは“奥深さと幅広さ”を意識すると言及。Wiiが「We(わたしたち)」のゲーム機だとすれば、Wii Uはまさに「You(あなた)」のためのゲーム機になり、新たな体験を約束すると力強く語った。

 ローンチタイトルとして「ダークサイダーII」の名が挙がったほか、「鉄拳」や「アサシンクリード」、「ゴーストリコン オンライン」「ニンジャガイデン 3」など対応ソフトも発表。3DSとWii Uが連携する「大乱闘スマッシュブラザーズ」の新作に触れ会場を沸かせた。

wk_110607nintendo010.jpgwk_110607nintendo011.jpgwk_110607nintendo012.jpg 「Wii U」のコントローラーでは絵を書いたり、テレビの画面の一部を拡大したり、ブラウザ代わり(一部拡大など)にしたりと、なにかと便利に使えそうだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!