ニュース
» 2011年06月09日 19時53分 UPDATE

「ソウル」を活用してレベル差を逆転!――MMORPG「Forsaken World」、プレオープンサイトで「ソウルバトルシステム」情報を公開

祈りのMMORPG「Forsaken World」では、「ソウル(魂)」がバトルでの重要ポイントとなる「ソウルバトルシステム」を採用。プレイ中に現れる「ソウル」を集めれば、レベル差の逆転も可能なシステムとなっている。

[ITmedia]

tm_201100609_forsakenworld01.jpg

 シーアンドシーメディアは、6月16日にオープンβテストを開始予定のPC向けMMORPG「Forsaken World(フォーセイクンワールド)について、プレオープンサイトで「ソウルバトルシステム」の紹介ページを公開した。

 「ソウルバトルシステム」は、同タイトルにおけるプレイヤー対プレイヤー戦において採用されるもので、プレイ中にランダムで発生する「ソウル」を集めることにより、一時的にステータスが上昇することが特徴となっている。また、「ソウル」によりステータスが上昇するだけでなく、攻撃を受けることで「ドロップ」する場合もあり、プレイの戦略性の幅が広がるシステムになっている。ソウルバトルは、お互いのプレイヤー同士が設定することによりプレイ可能となっており、キャラクターのレベルが30を超えると、「スキルウィンドウ」の基礎スキル内に「ソウルバトルアイコン」が表示されます。アイコンをクリックすることにより、ソウルバトル設定をおこなうことができます。なお、現在プレオープンサイトでは、ソウルバトルシステムについて、概要に加え紹介ムービーも公開されている。

(C) 2011 C&C Media. Co., Ltd All Rights Reserved. (C) Perfect World. Co., Ltd. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう