ニュース
» 2011年06月10日 11時27分 UPDATE

今夏、ミッキーマウスが夢を描く――「ディズニー エピックミッキー」日本発売決定

Wii「ディズニー エピックミッキー」、ついに日本上陸。ミッキーマウスと「しあわせウサギのオズワルド」の知られざる物語が描かれる。

[ITmedia]
wk_110609desny01.jpg

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは、欧米で先行して発売されていたWii専用ゲームソフト「ディズニー エピックミッキー 〜ミッキーマウスと魔法の筆〜」の日本版を制作し、今年8月4日に、任天堂より販売すると発表した。価格は5800円。

 「ディズニー エピックミッキー 〜ミッキーマウスと魔法の筆〜」は、ミッキーマウスがディズニーの知られざる世界「ウェイストランド」を旅し、悪との戦いと数々の出会いの末に 真のヒーローへと成長していくアクションアドベンチャーゲーム。昨年のE3で発表し、欧米では発売されたものの日本での発売は先送りされていた。

 ミッキーマウスの武器となる魔法の筆から繰り出されるのは、物を生み出す「インク」と、物を消し去る「イレーサー」。プレイヤーは、この2つの魔法をWiiリモコンとヌンチャクの操作で使い分け、ステージを進んでいく。

 舞台となる「ウェイストランド」で暮らすのは、ウォルト・ディズニーが最初に生み出したアニメーションキャラクターといわれる「しあわせウサギのオズワルド」をはじめ、過去のディズニー作品に登場するキャラクターたち。

 ミッキーマウスは彼らとの出会いを通して、自分が知らずに犯してしまった過去の過ちによって「ウェイストランド」が危機に瀕していることを知り、オズワルドらと協力して怪物ファントム・ブロットに立ち向かっていく。

 日本版では任天堂の協力を得て、操作性やカメラワークなどのゲーム細部まで、日本市場に最適な内容にして発売されるとのこと。

(c)Disney.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう