新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月17日 18時08分 UPDATE

PS3対応「ホリパッド3 PRO.」3色で展開決定

ホリが4年半ぶりにプレイステーション 3用コントローラを新設計。7月に発売する予定だ。カラーはブラック・ブルー・レッドの3色。

[ITmedia]

 ホリは、プレイステーション 3対応コントローラ「ホリパッド3 PRO.」を7月に発売する予定だ。価格は2980円。

 2007年に発売された「ホリパッド3ターボ」以来、4年半ぶりの新設計コントローラで、ユーザーからの要望を受けての製品となる。

wk_110617horipad01.jpgwk_110617horipad02.jpgwk_110617horipad03.jpg 「ホリパッド3 PRO.」はブラック・ブルー・レッドの3色。接続はUSBケーブルを利用

 特徴としては、方向キーの角度や、斜め入力範囲を任意に調節することができ、ゲームに合わせて操作性を向上させることができる点。方向キーならば角度を0度から最大約20度まで調節ができる。入力範囲は、コントローラ背面にある「方向キー調節ダイヤル」を回すことで「通常モード」の他、格闘ゲームなどで最適な「Lモード」、正確なタテ・ヨコ入力を重視するパズルゲームなどに有効な「Sモード」の3段階に斜め入力認識範囲を調節できる。

 また、連射したいボタンを事前に設定することで、対象のボタンを押している間、連射機能が働くようになった。対象のボタンを押さなくても連射状態を保つ「連射ホールド機能」も搭載している。

 さらに、RPGやシミュレーションゲームのスキップ・選択肢の連打を簡単にON/OFF切替ができる「クイックターボボタン」を背面に設置し、事前の連射設定なしでも即座にON/OFF切替ができる。

 なお、連射速度は3段階(秒間約5回/12回/20回)の切替が可能で、連射速度はホールド時・クイックターボ時双方にも適応される。アナログスティックも「ホリパッド3ターボ」から大型化し、トップを「引いて倒す」窪み型に変更(スティック感度は3段階に切り替えることができる)。各ボタンはアナログ検出が可能で、ボタンの押し加減が操作性に関わるゲームにも対応している。L2/R2ボタンはトリガー式を採用している。

関連キーワード

ホリ | ゲーム | PS3 | アナログコントローラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事