ニュース
» 2011年06月17日 18時51分 UPDATE

ARのポケモンと記念撮影も――3D向け「ポケモン立体図鑑BW」無料配信開始

「ポケットモンスターブラック・ホワイト」に登場したポケモンが3Dで動く「ポケモン立体図鑑BW」の配信がスタート。各ポケモンの情報も満載されるほか、ARマーカーを使った撮影機能にも対応する。

[ITmedia]

 ポケモンは、6月17日よりニンテンドー3DS向け「ポケモン立体図鑑BW」を、ニンテンドーeショップにて無料配信を開始する。

 「ポケモン立体図鑑BW」は、「ポケットモンスターブラック・ホワイト」で新たに登場したポケモンについて、基本情報や覚える技のデータなど3Dで見ることができるというもの。ポケモンごとにいくつかのモーションが用意されるされるほか、能力や生態、卵グループの進化や流れの図式、覚えられる技が一覧で確認できる。また、技からポケモンといった逆引きも可能となっている。

 ダウンロードした初期状態では、16 匹のポケモン情報が登録されており、その後は「いつの間に通信」により1日最大3匹のポケモンがランダムで追加される仕組み。さらに、プレイヤー間の通信でお互いのポケモン情報の交換も可能で、ランダムに追加されたものから足りないポケモンを友だちからもらうことができる。なお、初期状態で登録されるポケモンの種類は以下の通り。

ツタージャジャノビージャローダポカブ
チャオブーエンブオーミジュマルフタチマル
ダイケンキチラーミィキバゴサザンドラ
タブンネタマゲタケズルッグエモンガ

 さらに、「ARファインダー機能」を使うことで、集めたポケモンと記念撮影をすることもできる。幻のポケモン「ピクティニ」や伝説のポケモン「レシラム」などについては、「ARファインダー機能」を活用して別途用意される「ポケモンARマーカー」を撮影して手に入れる仕組みとなっており、こちらは全国の店頭で配られる冊子などさまざまな方法で公開される予定となっている。


tm_201100617_pokemon01.jpgtm_201100617_pokemon02.jpgtm_201100617_pokemon03.jpg

tm_201100617_pokemon04.jpgtm_201100617_pokemon05.jpgtm_201100617_pokemon06.jpg

(c) 2011 Pokemon. c1995-2011 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ニンテンドー3DS の3D 映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D 表示のものです

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう