ニュース
» 2011年06月28日 19時43分 UPDATE

MMORPG「アスタリア」、6月29日日に大型アップデート「異形の闘争」を実施

今回の大型アップデートでは、新コンテンツ「コロシアムPvE」のほか、ギルドに関わる新スキルなどが追加される。

[ITmedia]

 アラリオは、同社が提供するPC向けMMORPG「アスタリア」において、6月29日に大型アップデート「異形の闘争」を実施する。

 今回の大型アップデートでは、新コンテンツとして「コロシアムPvE」、新システムとして「モンスター図鑑」と「ギルドスキル」「城スキル」が追加される。「コロシアムPvE」は、一日4回、決められた時間に参加プレイヤーがコロシアム競技場に集まり、ランダムで2つのチームに分かれて、次々に出現してくるモンスターの討伐速度を競うというもの。「中級」「上級」の2モードがあり、終了すると各プレイヤー別にモンスターに与えたダメージ量に応じた報酬がドロップアイテムのほかに入手できる。また「モンスター図鑑」は、自分が今まで狩ったモンスターの出現場所や獲得したアイテムの履歴を確認することができるもので、モンスターを倒した数によってそのモンスターに対する5段階の等級が設定され、等級が上がるにつれそのモンスターに対する攻撃力増加などのボーナス効果も得られる。等級が4等級の「支配」に到達すると、該当のモンスターが召喚可能となり、召喚したモンスターを倒すと今までそのモンスターから2回以上獲得したことのあるドロップアイテムをすべて100%の確率でドロップされる。「ギルドスキル」「城スキル」はギルドメンバーで共有できるスキルで、「城スキル」については攻城戦に勝利し城主となったギルドのギルドメンバーのみ使用できる。それぞれ、スキルごとに設定された条件を満たしたギルドメンバーが、ゲーム内通貨、特定のアイテム、各種ポイントなどの対価を支払うことで習得でき、習得した城スキルは所属するギルドメンバー全員に適用され、「ギルドスキル」と「城スキル」の効果は重複して得ることができる。


tm_201100628_astaria01.jpgtm_201100628_astaria02.jpgtm_201100628_astaria03.jpg 新システム「モンスター図鑑」

tm_201100628_astaria04.jpgtm_201100628_astaria05.jpgtm_201100628_astaria06.jpg 攻城戦に勝利したギルドだけが使える「城スキル」

Copyright(c) Npluto Corporation. All Rights Reserved.
Copyright(c) Arario Corporation All Rights Reserved.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう