新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月05日 19時44分 UPDATE

PC画面内で直接ポインタを動かす――「PCプレゼンポインター<エアビーム>」、9月9日発売

ジャイロセンサーを内蔵し、PC画面内に表示されたポインタを操作する新しいタイプのポインタ「PCプレゼンポインター<エアビーム>」が、コクヨS&Tから9月9日に発売される。

[ITmedia]

 コクヨS&Tは、レーザー光を使わないプレゼンテーションポインタ「PCプレゼンポインター<エアビーム>」を9月9日に発売する。

 「PCプレゼンポインター<エアビーム>」は、2.4GHz帯の電波を利用した無線ポインターで、PC上でマウスのように操作して使用するため、レーザーポインタで起きる「手ぶれ」や「光のちらつき」が少なく、光が目に入ることがない。本体には、ポインタ操作、ページ送り、ページ戻しのボタンだけが配置され、ポイントの移動はジャイロセンサーが内蔵された本体を動かすことによって行う。表示されるポイントは色が10色、形状が11種類から選択可能で、資料の背景色や使用シーンに合わせて手軽に変えられるほか、指し棒のように「指示線」を表示することもできる。電源には単四形乾電池を使用し、電池寿命は約25時間となっており、保管用ケースとストラップも同梱される。


tm_201100705_pointer01.jpg

「PCプレゼンポインター<エアビーム>」
製品ジャンルプレゼンテーションポインタ
センサー方式ジャイロセンサー
通信方式2.4GHz帯(受信可能距離: 半径約15m)
重量本体: 約56g/受信器: 約7.4g
電源単四形アルカリ乾電池×2本
同梱物本体/受信器/単四形アルカリ乾電池×2本/保管用ケース/ストラップ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事