新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月11日 12時44分 UPDATE

「ファイナルファンタジー」シリーズ初の音楽ゲーム 3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」発売決定

ファイナルファンタジーの歴史が音楽で蘇る。シリーズ登場キャラクター総出演のファイナルファンタジー初の音楽ゲームがニンテンドー3DSに登場する。

[ITmedia]

THEATER(シアター)+RHYTHM(リズム)=THEATRHYTHM(シアトリズム)

 スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DS専用ソフト「THEATRHYTHM FINAL FANTASY(シアトリズム ファイナルファンタジー)」の開発を発表した。

 「シアトリズム ファイナルファンタジー」は、THEATER(シアター)+RHYTHM(リズム)=THEATRHYTHM(シアトリズム)の造語が表すように、キャラクターがTHEATER(劇場)で奏でるFINAL FANTASYシリーズのRHYTHM(リズム)でクリスタルに再び輝きを取すという内容。2012年に第1作の発売から25周年を迎える「ファイナルファンタジー」シリーズ初の音楽ゲームとなる。

wk_110711tff01.jpg

 「『ファイナルファンタジー』シリーズの世界をかたちづくる不可欠な要素のひとつ、音楽。その音楽は、美しい世界、壮大なストーリー、心に深く残る映像と結びついています。『ファイナルファンタジー』シリーズのナンバリングタイトルから、人気の高い代表曲を網羅し、オリジナルのバトルやムービーシーンとともに音楽ゲームを楽しむことができます。懐かしいイベントシーンで流れた音楽、映像、セリフ。そして同時にその時の感動が、多重奏のように次々と脳裏によみがえってくるような、新しい試みに満ちた音楽ゲームを、ニンテンドー3DSで楽しめる本作を是非ご期待ください」とコメントしている。

コスモスとカオス── 二柱の神の間にある時の間隔はリズムと呼ばれた。 リズムは音楽を司るクリスタルを生み、世界は音の輝きで満たされていた。 しかし混沌の軍勢により調和は乱れ、 音楽を司るクリスタルは、その輝きを失いつつあった。クリスタルに輝きを取り戻すためには、 音楽の波動“リズポ”を高めなければならない。クリスタルに導かれた戦士たちの 音楽を紡ぐ旅が今はじまる――。


 本作は、音楽ゲームとキャラクター成長&コレクション要素が特徴で、ナンバリングの全FFシリーズより代表曲をピックアップ。「ファイナルファンタジー」に登場した主人公キャラクターが総出演する。キャラクターはデフォルメ化され、ムービーもふんだんに使用されているようだ。

 プレイヤーは、主人公キャラクターの中から4人を選び、パーティを組んでゲームに挑む。プレイしたいタイトル(「FF1」〜「FF13」)を選ぶと、「フィールド」「バトル」「イベント」と3つのステージを選択でき、それぞれ違うゲームシステムで遊ぶことができる。難易度を選んでのプレイが可能なので、音楽ゲームの初心者から上級者まで誰もが楽しめるようになっている。ステージをクリアしキャラクターをレベルアップさせていくことで、プレイできる曲やムービーの追加などのコレクション要素が増えて行く仕様だ。

wk_110711tff02.jpgwk_110711tff03.jpg

「THEATRHYTHM FINAL FANTASY」(シアトリズム ファイナルファンタジー)
対応機種ニンテンドー3DS
ジャンルシアターリズムアクション
発売予定日未定
価格未定
(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Right Reserved. Developed by indieszero Co.,Ltd.


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事