ニュース
» 2011年07月12日 18時12分 UPDATE

任天堂がオススメ 3DS向け「ニンテンドービデオ」を7月13日より開始

任天堂は「いつの間にテレビ」に続くニンテンドー3DS向けの映像サービスを、7月13日より開始する。

[ITmedia]
wk_110712nintendovideo01.jpg

 任天堂は、7月13日よりニンテンドー3DS向けに「ニンテンドービデオ」のサービスを新たに開始する。

 「ニンテンドービデオ」は、無線通信環境下でニンテンドー3DS用映像受信・再生ソフトである「ニンテンドービデオ」を無償ダウンロードしたユーザーに、任天堂が薦める数分単位の3Dおよび2Dの映像コンテンツを届けるというもの。

 3D映像コンテンツとしては、日本テレビ放送網およびフジテレビジョンの2社が制作するオリジナル番組を「いつの間にテレビ」ソフトをダウンロードしたニンテンドー3DS本体向けに6月21日より毎日配信している。「ニンテンドービデオ」はこれとは別に不定期で配信されるコンテンツとなる。配信予定タイトルは以下のとおり(初日からすべて一斉に配信されるわけではない)

  • 「東京ガールズコレクション」:10代から20代の女性が普段着られる服「リアルクローズ」をテーマにしたファッションショーの映像
  • 「よしもとニンテンドー3DS実験劇場」:様々なお笑いネタが楽しめる
  • 「3Dふらふら街歩き 京都」:3Dならではの立体感と田畑智子さんの京都弁の語りで京都を散策し、古都の風情を感じられる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう