新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月21日 13時40分 UPDATE

週間ゲームソフト販売ランキング:マルチで展開

「実況パワフルプロ野球2011」がPS3とPSP合わせて約19万本と、さすがの貫禄で発売初週を迎えております。

[ITmedia]

週間ゲームソフト販売ランキング (2011年7月11日〜7月17日)

順位 機種 タイトル メーカー 発売日 価格(税込) 販売本数 累計本数
1 PS3 実況パワフルプロ野球2011 KONAMI 2011年7月14日 6980円 11万8000 11万8000
2 PSP 太鼓の達人ぽーたぶるDX バンダイナムコゲームス 2011年7月14日 5229円 8万 8万
3 Wii イナズマイレブン ストライカーズ レベルファイブ 2011年7月16日 5980円 7万4000 7万4000
4 PSP 実況パワフルプロ野球2011 KONAMI 2011年7月14日 5250円 7万3000 7万3000
5 NDS ぷよぷよ!!限定版含む) セガ 2011年7月14日 5040円 3万5000 3万5000
6 3DS スターフォックス64 3D 任天堂 2011年7月14日 4800円 3万2000 3万2000
7 PSP アンチェインブレイズ レクス フリュー 2011年7月14日 6090円 1万8000 1万8000
8 3DS ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D 任天堂 2011年6月16日 4800円 1万6000 25万6000
9 Wii Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)同梱版含む) 任天堂 2010年11月11日 5800円 1万5000 40万3000
10 PSP ダンボール戦機 レベルファイブ 2011年6月16日 5980円 1万2000 25万7000

メディアクリエイト調べ

 PS3「実況パワフルプロ野球2011」を筆頭に、PSP「太鼓の達人ぽーたぶるDX」、Wii「イナズマイレブン ストライカーズ」、PSP「実況パワフルプロ野球2011」、DS「ぷよぷよ!!(限定版含む)」、3DS「スターフォックス64 3D」、PSP「アンチェインブレイズ レクス」と新作が並んでいます。

 「実況パワフルプロ野球2010」から、PS3とPSPで展開している「実況パワフルプロ野球」シリーズが両方ランクインしています。こうしたマルチプラットフォームで展開するタイトルは多々ありましたが、発売された後、時を置いて他ハードに移植される場合は難しい点もあるようです。最近、PS3での発売が発表されたバンダイナムコゲームスの「アイドルマスター2」は、従来のユーザーの一部がブログやSNSなどで移植について苦言を呈しているようです。

 「アイドルマスター」に限らず、当初からマルチで展開していたのならば受け入れられるとは思いますが、ハードそのものを移行したり、あとから完全版として移植されたりするとこうした意見が多く出ることがあります。メーカーとしては、あくまでも商売ですので、売れるであろうハードや展開しやすいサービスへの移行は仕方ないことでしょう。タイトルそのものが売れないと新作は作れなくなるでしょうし、とはいえファンをないがしろにするわけにもいかないというせめぎ合いがあると思います。

 「ドラゴンクエスト」シリーズや「ファイナルファンタジー」シリーズなどの人気作でもハードを移行しながら発展してきました。しかし、マルチに展開したり、ハードを移行することで成功したタイトルもあれば、その影でひそかに消えていったシリーズも多くあります。面白いタイトルは支持され、なにかしらの形で残っていくものです。ゲーム市場が縮小していく中、多くのタイトルが製作され世に送り出されることを願う意味でも、この判断が間違いじゃなかったといわれるような結果を残してもらいたいものです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!