ニュース
» 2011年07月22日 20時38分 UPDATE

「第49回アミューズメントマシンショー」、9月15日〜17日に開催決定

幕張メッセで9月15日から9月17日の期間、最新アミューズメントゲーム機器などを展示するイベントが実施される。

[ITmedia]
wk_110722amshow01.jpg

 社団法人日本アミューズメントマシン工業協会(JAMMA)と全日本遊園施設協会(JAPEA)は、9月15日(木)〜17日(土)の期間中、幕張メッセ(千葉県千葉市)で「第49回アミューズメントマシンショー」を開催する。

 「全身でゲームしよう。」をテーマに行われる今年のアミューズメントマシンショーは、発売前の最新ゲーム機をはじめ、アミューズメント・エンターテインメント機器など約1000アイテムを体験できる世界最大級の「遊び」の展示会。一般ユーザーが入場できる一般公開日は9月17日のみとなっている。会場のゲームは無料で楽しめる。

 入場料金は中学生以上前売700円(当日1000円)、保護者同伴の小学生以下と60歳以上は無料。当日は主催者イベントとして、チャリティーオークションを実施。東日本大震災への義援金寄贈を呼び掛ける。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう