ニュース
» 2011年07月29日 15時29分 UPDATE

本格MMORPG「ユグドラシル」 日本展開独占ライセンス取得とティーザーサイト公開

シーアンドシーメディアは、中国のPC向けオンラインRPG「神鬼世界」の日本サービス展開を発表。ティーザーサイトを公開した。

[ITmedia]

これから始める、本格MMORPG「ユグドラシル」

 オンラインゲームポータル「MK-STYLE」を運営するシーアンドシーメディアは、中国のPerfect Worldが開発したPC向けオンラインRPG「神鬼世界」の日本サービス展開に伴う独占ライセンス取得及び日本展開用タイトル名称を、正式に決定。日本では「ユグドラシル」として展開すると発表した。それに伴い、本タイトルのタイトルロゴおよびティーザーサイトが公開された。

wk_110729yg01.jpg

 今回の発表は、7月28日から31日までの期間開催されている中国最大のデジタルゲームショー「チャイナジョイ(ChinaJoy)」にて発表されたもの。日本では「これから始める、本格MMORPG」のキャッチコピーの元、「ユグドラシル」として展開する。

 「ユグドラシル」は、北欧神話をベースに構築された壮大な物語と、キャッチコピーにあるようにMMORPGが初めてというユーザーでも安心して楽しめるユーザーフレンドリーなシステムが特徴。プレイヤーは北欧神話を背景にした世界観の中、何万年と続く神々の争いに関わり、強大な力に立ち向かっていくことになる。

 日本での展開に伴い、カルチャライズが行われており、しかるべき時にクローズドβテストや正式サービスの開始時期などを公開していくとしている。

 なお、日本向けティーザーサイトは7月29日に公開されている。

Copyright (c) 2011 C&C Media Co., Ltd. All Rights Reserved.
(c) Perfect World. Co., Ltd. All Rights Reserved.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう