ニュース
» 2011年08月12日 11時48分 UPDATE

「魔法少女まどか☆マギカ」と「青の祓魔師」がソーシャルゲームになってMobageに

8月下旬のサービス提供開始を前に、事前登録を受付している。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エーは自社が運営する「Mobage(モバゲー)」において、「魔法少女まどか☆マギカ」のソーシャルゲームが登場することが決定した。ゲームの提供開始日は8月下旬を予定しており、8月12日よりMobage内で事前登録の受付を開始した(「魔法少女まどか☆マギカ」事前登録サイト)。ともにアイテム課金制。

 また、同じく「青の祓魔師」のソーシャルゲームもMobageに登場するにあたり、現在事前登録を受付中だ(「青の祓魔師」事前登録サイト)。

wk_110812moba01.jpg 「魔法少女まどか☆マギカ」では、アニメに登場するキャラクターを育成し、魔女や他ユーザとのバトルをしてストーリーを進めていくソーシャルカード育成ゲームとなる。本作は10月頃よりスマートフォン端末向け「Mobage」にも対応する予定とのこと

wk_110812moba02.jpg 「青の祓魔師」は、ユーザ自身が祓魔師(エクソシスト)となり、原作アニメのキャラクターや他のユーザと協力しながら悪魔を退治するソーシャルRPGとなる

 DeNAは、今後もANIPLEXが取り扱う有力タイトルを融合させMobageに新しいゲームを提供していくとしている。

(C) Magica Quartet / Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C) DeNA Co., Ltd. All rights reserved.
(C) 加藤和恵 / 集英社・「青の祓魔師」製作委員会・MBS
(C) DeNA Co., Ltd. All rights reserved. Developed by Webname


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう