ニュース
» 2011年08月26日 18時39分 UPDATE

ブラウザMMORPG「Orient Story〜遥かな国の物語〜」、日本向けサービス開始が決定

中国でサービス中のブラウザMMORPG「傲剣」が「Orient Story〜遥かな国の物語〜」として日本国内でのサービスが行われることが発表となった。

[ITmedia]

 崑崙日本は、ブラウザMMORPG「Orient Story〜遥かな国の物語〜」について、中国・天神互動科技と日本国内向けパブリッシング契約を締結。同社のゲームポータルサイト「コラムゲーム」で日本国内向けサービスを開始することを発表した。

 「Orient Story〜遥かな国の物語〜」は、中国で「傲剣」としてサービス中のタイトルの日本版タイトル。東洋ファンタジーの世界観をベースにしたMMORPGで、リアルタイムアクションバトルシステムを搭載する。

 なお、日本向けサービスについては、9月下旬の開始を予定している。


tm_201100826_orientstory01.jpg

※画像は中国版「傲剣」のもの

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう