ニュース
» 2011年08月29日 19時57分 UPDATE

日々是遊戯:ストップモーションでヌルヌル動く、切り絵の「スーパーマリオ」動画

みんな大好き「スーパーマリオ」を、切り絵で再現した動画がYouTubeで人気を集めています。しかもストップモーションで動く動く!

[池谷勇人,ITmedia]

まさにリアル「ペーパーマリオ」

 マリオも、キノコも、クリボーもぜんぶ切り絵。おなじみ「スーパーマリオブラザーズ」の1-1を、切り絵のストップモーションアニメで再現した動画がYouTubeで人気を集めています。動画は8月15日に投稿され、2週間で再生回数は17万回を突破。みんなマリオ好きなんだなあ……。


 スペックに余裕がある方は、ぜひ720pのフルサイズで見てほしいところ。暖かみのある、切り絵ならではの映像に思わずホンワカしてしまうこと請け合いです。

 わずか1分ちょっとの動画に要した制作期間は2週間。アニメーション部分はAdobe After Effectsで行ったそうですが、制作者のコメントによれば「普通に手で作った方が早かったかも :-P」とのこと。以下、動画に寄せられたコメントを一部抜粋して紹介します。

  • すばらしい!
  • すげええええ、言葉が出ない。
  • After Effectsでどうやって作ったかが気になる。
  • スコアとタイマーもあれば完璧だった。
  • 次はキャッスルヴァニア(悪魔城ドラキュラ)で作ってほしい。
  • 1UPキノコのブロックが見えちゃってるよ!
  • なんで1UPキノコを取らないんだ。
  • 才能とヒマが組み合わさるとすごいものができるんだなあ。
  • お見事! 次はスターもちゃんと取ってほしい(笑)

 ――と、絶賛のコメントも多い一方で、隠しブロックが見えちゃってることに対する指摘や、「なぜスターを取らないのか!」といったツッコミも多数。再現度が高すぎると、人間、どうしてもちょっとした違いを指摘したくなってしまうのかもしれません。

 個人的には、今の技術を使って、このグラフィックで遊べる「マリオ」をちょっと見てみたいと思いました。任天堂さん、次回の「ペーパーマリオ」シリーズはこんな感じで、どうでしょうか?

画像画像画像 ストップモーションアニメとは思えない再現度。なぜかちょっと「毛糸のカービィ」を思い出したりもしました

 以下、おまけでマリオ関連の動画を2つ紹介。ひとつ目は日本の学生によるストップモーションアニメで、上の作品とは異なり実在の風景をうまくステージに組み込んでいるところがユニーク。ふたつ目は、海外の社交ダンス大会に突如現れたマリオブラザーズの動画です。息ぴったりな2人のダンスもさることながら、観客の盛り上がりっぷりに思わず顔がほころんでしまいました。やっぱりマリオは世界中どこでも人気なんだなあ……。


関連キーワード

マリオ | 動画 | After Effects | 日々是遊戯 | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう