ニュース
» 2011年08月30日 10時41分 UPDATE

Razor、“世界初の真のゲーマーノートPC”を発表

周辺機器メーカーのRazorが、ゲーマー用ノートPC「Razor Blade」を発表。性能のために携帯性やフォームファクターを犠牲にしていない、真のゲーマーノートPCとしている。

[ITmedia]
ah_razor1.jpg

 米周辺機メーカーのRazorが、ゲーマー向けノートPC「Razor Blade」を発表した。「世界初の真のゲーマーノートPC」としている。

 従来のゲーマー向けノートPCは性能のために携帯性やフォームファクターで妥協し、厚さ2インチ(5センチ)、重さ10ポンド(4.5キロ)を超えていたが、Razor Bladeは厚さ0.88インチ(2.2センチ)、重さは6.97ポンド(3.1キロ)と従来よりも薄く軽いとRazorは述べている。

 アルミ筐体にIntel Core i7にNVIDIA GeForce、17インチディスプレイ、8GバイトDDRメモリ、320GバイトHDDを搭載。キーボードの右側には、10個のキーと液晶画面で構成される「Switchblade User Interface」を備える。キーにはユーザーがゲームコマンドを割り当てことができ、液晶画面はマルチタッチパネルとして使うことも、マウスを使っているときにゲーム情報を表示することもできる。

ah_razor2.jpgah_razor3.jpgah_razor4.jpg

 価格は2799.99ドルで、第4四半期に米国で発売される。

関連キーワード

ゲーム | ゲーミングPC | Core i7 | GeForce | NVIDIA | 周辺機器


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう