ニュース
» 2011年09月01日 09時10分 UPDATE

米ソニー、タブレット「Tablet S」を9月発売 499ドルから

米」ソニーがタブレット端末の発売時期を明らかに。「Sony Tablet S」は9月に、2画面搭載で折りたたみの「Sony Tablet P」は年内に登場する。

[ITmedia]

 米Sony Electronicsは8月31日、同社初のタブレット「Sony Tablet S」「同P」の発売時期を明らかにした。

ah_sony1.jpgah_sony2.jpg

 Tablet Sは9月、Tablet Pは年内に米国で発売の予定。いずれもAndroidとNVIDIA Tegra 2プロセッサ、前面と背面にカメラを搭載し、動画の撮影も可能。microUSBとSDカードをサポートする。

ah_sony3.jpg

 Tablet Sは9.4インチのタッチスクリーン、Wi-Fi接続機能を備え、重さは約1.33ポンド(603グラム)。OSのバージョンはAndroid 3.1。長時間持ち運びやすいよう、非対称のデザインにした。偏重心デザインのため電子書籍の閲覧や動画視聴の際に軽く感じられ、画面が傾斜しているため平らなところに置いたときに見やすくタイピングしやすいという。

 Tablet Pは5.5インチディスプレイを2つ搭載した折りたたみタイプ。片方のディスプレイで動画を見ながら、もう片方のディスプレイで電子メールを使うといったように、2つのディスプレイで別々の機能を同時に使うことも、1つの大きなディスプレイのように使うこともできる。重さは約0.83ポンド(376グラム)で、Wi-FiのほかAT&Tの4Gネットワークに接続できる。OSのバージョンは3.2。

 「ハードウェアからソフトウェア、サービスまで、当社の技術革新を1つに統合した」とソニーは述べている。いずれの機種も、ソニーのコンテンツ配信サービス、電子書籍ストアReader Store、写真・動画共有サービス「Personal Space」など各種サービスを利用でき、Android向けにプレイステーションゲームを提供する「PlayStation Suite」に対応する。DLNAでBRAVIAに接続してコンテンツをテレビで再生したり、Sony TabletをテレビやBlu-rayプレーヤーのリモコンとして使うことも可能だ。

 Tablet Sは16Gバイトモデルと32Gバイトモデルがあり、価格はそれぞれ499ドルと599ドル。予約も受け付けている。Tablet Pの価格は未発表。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう