ニュース
» 2011年09月14日 20時42分 UPDATE

PS Vita専用メモリーカードはいくら? PS Vita周辺機器&アクセサリーは計16種類

メモリーカード、保護フィルム、インナーイヤーヘッドセットなど、PlayStation Vita用周辺機器、アクセサリー計16種を12月17日から順次発売する。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaの発売に合わせて、メモリーカード、保護フィルム、インナーイヤーヘッドセットなど、PlayStation Vita用周辺機器、アクセサリー計16種を12月17日(土)より順次発売する。

商品名 発売日 価格
メモリーカード 4GB 2011年12月17日 2200円
メモリーカード 8GB 2011年12月17日 3200円
メモリーカード 16GB 2011年12月17日 5500円
メモリーカード 32GB 2011年12月17日 9500円
ACアダプター 2011年12月17日 1800円
USBケーブル 2011年12月17日 1300円
クレードル 2011年12月17日 2800円
インナーイヤーヘッドセット 2011年12月17日 2800円
保護フィルム 2011年12月17日 800円
カードケース 2011年12月17日 600円
ケース 2011年12月17日 1800円
ポーチ 2011年12月17日 1500円
トラベルポーチ(クロス&ストラップ付) 2011年12月17日 2300円
キャリングポーチ(ブラック) 2011年12月17日 1800円
カーアダプター 2012年春発売予定 未定
ポータブルチャージャー 2012年春発売予定 未定

画像 32GBのメモリーカード

 セーブデータや、ダウンロードゲーム、追加コンテンツの他、動画、音楽、静止画など、さまざまなコンテンツの保存に使用するPlayStation Vita専用のメモリーカードが発売される。4GB、8GB、16GB、32GBと用途に合わせた4つの容量が用意される。

 サイズは12.5(縦)×15.0(横)×1.6(厚さ)ミリと、メモリースティックDuo(20×31×1.6ミリ)より小さい。PlayStation Vitaのゲームタイトルには、セーブデータ等のデータをメモリーカードに保存するタイプと、PlayStation Vitaカードに保存するタイプがある。


 ACアダプターとUSBケーブルをクレードルに接続して、PlayStation Vitaを充電することができるのがクレードル。USBケーブルをPS3やPCと接続することで、データ転送を行うことができる。スタンドとして利用でき、LINE OUT端子を経由して接続した外部スピーカーで迫力のあるサウンドを楽しむことも可能。

 PlayStation Vita向けに最適なチューニングが施されたヘッドセットも注目。10ミリ口径ドライバユニットと、このユニットに最適に設計された筐体が高音質での再生を可能とし、ゲーム、動画、音楽など、迫力の音でお楽しめる。フレンドとのボイスチャットやSkypeでの通話にも利用できる。

画像 クレードル
画像 ヘッドセット

画像 PlayStation Vitaをフル充電可能なリチウムイオンバッテリー内蔵携帯型チャージャー。長時間のプレイ時や、外出時の予備として利用できる
画像 PlayStation Vitaを車の中で充電する時に使用する電源アダプター

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう