ニュース
» 2011年09月15日 15時23分 UPDATE

TGS2011:SCE、「PlayStation Suite」のSDKを11月に提供開始

Android端末でプレイステーション用ゲームをプレイできる「PlayStation Suite」のSDKを、11月から開発者に提供する。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は11月から、Android端末でプレイステーション用ゲームをプレイできる「PlayStation Suite」のSDKを開発者向けに提供する。

 PlayStation Suite SDKで開発したゲームは、「PlayStation Certified」対応のデバイス、「PlayStation Vita」でプレイできる。プログラミング言語にはC#を採用し、C#で書かれたプログラムをデバイスに搭載した仮想マシン上で動作させる。

 現時点でPlayStation Certifiedに対応しているのは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの「Xperia PLAY」、ソニー「Sony Tablet」のみだが、SDKの提供により対応デバイスの拡大を目指すとしている。

 また10月下旬から、PlayStation StoreでPlayStation Certified対応デバイスに初代プレイステーション向けタイトルなどのコンテンツを配信する。来春からは、PlayStation Suite SDKで開発されたコンテンツの配信も始める予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう