ニュース
» 2011年09月16日 16時17分 UPDATE

TGS2011:【PS Vita体験リポート】ファンタジックでオーソドックスなアクションRPG 「ダーククエスト(仮称)」

ユービーアイソフトの「ダーククエスト(仮称)」を遊んでみた。

[仗桐安,ITmedia]

 ユービーアイソフトの「ダーククエスト(仮称)」は最大4人まで同時に遊べるクォータービューのアクションRPGだ。

 剣と魔法が支配するファンタジックな世界で、プレイヤーは闇に落ちた王国を救う冒険に旅立つ。今回の試遊機ではあらかじめ用意されたナイト(接近戦重視)、ローグ(素早さと器用さに長けている)、メイジ(魔法を駆使する)の3キャラから選んでプレイできた。筆者はナイトを選んで、剣でガシガシとモンスターを倒しまくってみた。

画像 ファンタジックな世界観を楽しめる

 ×ボタンによる通常攻撃の他に△○□の3つのボタンでスキルを使うことができる。ナイトの場合、スキルで派手な攻撃ができるが、その分ゲージを消費するので使いすぎには注意が必要だ。体力回復のポーション使用や武器切り替えなどはボタン操作でも可能だが画面左上のアイコンをタッチすることでもできるようになっており、快適なプレイが実現していた。

 ひたすら敵を倒し経験値を稼ぎ、宝箱からアイテムを入手し、武器を切り替えながら先へ先へと進んでいく。非常にオーソドックスなアクションRPGだという印象を受けた。

 今回試したのはシングルプレイだったが、マルチプレイで4人で冒険に出た時は、また違った楽しみが加わることだろう。インフラストラクチャーモードでの、いわゆるオンラインの4人プレイも実現するようなので、そうなると面白さはさらに増すものと思われる。続報に期待したい。

画像 最大4人でチャットしながらのプレイが可能!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう