ニュース
» 2011年09月21日 18時23分 UPDATE

パナソニック、女性向けコンテンツ充実のポータブルナビ「CN-MH01L」を11月中旬発売

重量を170gと軽量化し、旅行ガイド「タビハナ」のデータも収録した、女性トラベラーにありがたい「旅ナビ」シリーズの新製品「CN-MH01L」が発売される。

[ITmedia]

 パナソニックとオートモーティブシステムズは、ポータブルナビゲーションシステム「CN-MH01L」を11月中旬に発売する。

 両社が発売する「旅ナビ」シリーズの新製品で、厚さ14mm、重量170gと従来モデルより小型・軽量化。また、JTBパブリッシングが発行する女性向け旅行ガイドブック「タビハナ」シリーズの全国33冊分、約7800件と電子旅行ガイド「るるぶDATA」3万6000件を収録する。また、本体内蔵のカメラにはマクロ機能を搭載。自分で撮影した街並みなどの画像データのほか、他のガイドブックや雑誌等の紙面を撮影してナビゲーションやガイドに活用することもできる。また、歩行案内時に実写の街並みに目的地への進行方向を矢印で表示・確認できる「街並みスコープ」も搭載される。


tm_201100921_tabinavi01.jpgtm_201100921_tabinavi02.jpg

CN-MH01L
製品ジャンルポータブルナビゲーションシステム
表示画面4.3V型TFT液晶ディスプレイ(272×480ドット)
本体メモリ容量8GB
内蔵カメラ1/4インチCMOS(約200万画素)
記録メディアmicroSDHC/microSD
電源リチウムイオン充電池
連続使用時間約4時間(省電力モード: 約9時間)
充電時間約3時間10分(ACアダプタ・シガープラグ対応)
サイズ137W×78H×14Dmm
重量170g
発売日2011年11月中旬発売予定
価格オープンプライス

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう