ニュース
» 2011年09月26日 19時12分 UPDATE

省スペースで19mmのキーピッチを実現――ロジクール、ワイヤレスキーボード「K230」を9月30日発売

省スペースながら19mmのキーピッチを採用し、電池カバー部分を3色に切り替えるて使えるワイヤレスキーボード「K230」が9月30日に発売される。

[ITmedia]

 ロジクールは、PC向けワイヤレスキーボード「K230」を9月30日に発売する。価格はオープンプライスで、同社の直販サイト「ロジクールオンラインストア」では2480円で販売される。

 K230は、キーボード上面の電池カバーをブルー、ピンク、グレーの3色から選んでカスタマイズできるワイヤレスキーボード。同社の標準的なキーボードよりも約36%小型となる設計な一方で、19mmのキーピッチを採用。快適なタイピングと省スペースを両立させている。電源には単四形乾電池2本を使用し、オートスリープ機能により使用していないときの電力消費を節約することなどにより、最大24カ月の電池寿命を実現している。PCとのワイヤレス接続には2.4GHz帯を使用しており、PC側に付属の超小型Unifying取り付けて接続する。また、Unifying対応のロジクール製品であれば1つのレシーバーで最大6つまでのマウスやキーボードを使用できる仕組みで、キー入力はAES(128bit)で暗号化されて送信される。


tm_201100926_logicool01.jpg

「ロジクール ワイヤレスキーボード K230」
製品ジャンルキーボード
対象OSWindows XP/Vista/7
キーレイアウト日本語104キー
キー構造/デザインメンブレン
キーピッチ19mm
キーストローク2.8mm
キー押下圧60g
電源単四形乾電池×2
サイズ380W×112H×18Dmm
重量320g(電池含む)
発売日2011年9月30日発売
価格(税込)2480円(ロジクールオンラインストア販売価格)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう