ニュース
» 2011年10月05日 20時31分 UPDATE

PlayStation Networkを通じた東日本大震災チャリティ募金が全世界で約1億3230万円に

集められた募金は、米国赤十字社、英国赤十字社、赤い羽根共同募金を通じて、東日本大震災の被災地・被災者支援に役立てられるそうです。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社が運営すするPlayStation Networkを通じて集めた東日本大震災の被災地・被災者支援のチャリティ募金が、全世界で約1億3230万円(※)に達したと発表した。

 PlayStation Networkでは3月19日より北米および欧州で、3月24日より日本およびアジアにおいて募集を開始。日本以外の各地では4月21日まで、日本では9月30日まで募集が続けられた。各地域ごとの募金総額は北米が425,644ドル、欧州が609,155ユーロ、日本を除くアジア地域が2,137,537円、日本が25,835,200円となっている。

 同社では、集まった募金については北米地域は米国赤十字社、欧州地域は英国赤十字社、日本およびアジア地域は中央共同募金会(赤い羽根共同募金)を通じて全額寄付を行い、地震災害の被災者の支援、被災地の復興に役立てられる。

※日本以外の地域については、4月時点のレートを元に換算

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう