新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月06日 17時02分 UPDATE

コンピューター将棋に強敵現る――米長永世棋聖vsボンクラーズ、来年1月14日に対局決定

昨年、女流将棋界の第一人者、清水市代を破ったコンピューター将棋の次なる挑戦相手が米長邦雄永世棋聖に決定。対局の模様はニコニコ生放送でライブ中継が予定されている。

[ITmedia]

 日本将棋連盟、ドワンゴおよび中央公論新社は、米長邦雄日本将棋連盟会長とコンピュータ将棋ソフト「ボンクラーズ」との特別対局を2012年1月14日に開催する。

 対局は「米長邦雄永世棋聖vsボンクラーズ 将棋電王戦」と銘打たれ、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で実施される。米長会長は将棋界では歴代5位となるタイトル数獲得19期の記録を持ち、棋聖獲得7期により永世棋聖の称号を受けている。一方、「ボンクラーズ」は伊藤英紀氏が開発したコンピューター将棋ソフトで、今年5月に行われた「第21回世界コンピュータ将棋選手権」で優勝している。

 対局の模様はドワンゴがサービスする「ニコニコ生放送」にて午前10時の対局開始から終了まで生中継され、解説は2005年にコンピューター将棋ソフト「ボナンザ」との公開対局に登場した経験を持つ渡辺明竜王・王座が務める予定となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事