ニュース
» 2011年10月18日 20時23分 UPDATE

キッチンでもテレビの音がくっきり――JVCケンウッド、ワイヤレススピーカー「SP-A750」11月上旬発売

料理中のキッチンなど、ドラマの声なが聞きづらい場所でも、手元に置いて聞きやすくなる「はっきり音声」機能を搭載したワイヤレススピーカーがJVCケンウッドから発売される。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは、ワイヤレススピーカーシステム「SP-A750」を11月上旬に発売する。価格はオープンプライス。

 「SP-A750」は、テレビなどの音声をワイヤレス接続で楽しむことができるスピーカーシステム。テレビ等に送信機側を3.5mmステレオミニプラグで接続し、はなれた場所の受信機まで2.4GHz帯の電波を利用して送信する仕組みとなっている。受信機側には40mm×2のステレオスピーカーおよびアンプを搭載し、最大出力は1W+1Wとなっている。また通常再生のほか、人の声の周波数帯域を中心に増幅し、テレビのセリフなどが明瞭に聞こえる「はっきり音声」機能も搭載される。電源は送信機側はAC100V、受信機側は充電式でフル充電時から約20時間の連続再生が可能。充電は送信機の上に置いて行う「オンスタンド充電」方式となっている。


tm_20111018_jvcckenwood01.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう