新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月19日 19時33分 UPDATE

日々是遊戯:夢の携帯スーファミ「pokeFAMI DX」が予約開始――本家スーファミも顔負けのビックリ機能付き!

ちょっと怪しい「ファミコン互換機」市場に、待望の「携帯型スーパーファミコン」が仲間入り! さらに別売りのアダプタを使うことで……?

[池谷勇人,ITmedia]

本家も顔負けの高機能ぶり

 ゲーム通販サイト「ファミコンプラザ」にて、携帯型スーパーファミコン「pokeFAMI DX」の予約が開始されています。

 本体はPSPをひとまわり大きくしたような形状で、テレビ・電源不要でどこでもスーパーファミコンのゲームがプレイ可能という優れモノ。これまでにも「FCモバイル」や「ポケットボーイ」といった「携帯型ファミコン」はありましたが、スーパーファミコンに対応したものは初とあって、ゲームファンの間でも「これは欲しい!」などと話題になっているようです。

画像画像画像 携帯機としてはやや大きめのボディ。スーパーファミコンのカセットがそのまま挿せるワイルドな仕様です

 液晶サイズは3.5インチと、ニンテンドーDSよりも一回り大きいサイズを実現。また付属のAVケーブルを使うことで、テレビに出力して遊ぶことも可能となっています。バッテリーは充電式で、別途電池を用意する必要がないというのもうれしいですね。付属のコントローラコネクターを介して純正コントローラをつなげば、ちゃんと2人同時プレイにも対応できるそうです。

 そして何と言っても、驚くべきはその拡張性。別売りの「MDアダプター」および「FCアダプター」をカートリッジスロットにさし込めば、なんとメガドライブやファミコンのカートリッジにも対応! これ一機種で、ファミコン、メガドライブ、スーパーファミコンの3機種をまとめてカバーできてしまうというわけです。確かにこれは欲しい……!

 価格は「pokeFAMI DX」が6980円(税込)で、ファミコンプラザによれば2011年11月発売予定とのこと。また「MDアダプター」「FCアダプター」については各2480円(税込)で、こちらは2011年10月下旬〜11月発売予定。もちろん任天堂による正規品ではありませんが、まだ実家や押し入れを漁ればスーパーファミコンのカセットがいっぱい眠ってるよ! という人にはテンションの上がるハードと言えそうです。

画像画像 別売りの「MDアダプター」「FCアダプター」を使用したところ。見た目は不格好ですが、ちゃんと遊べているところがスゴい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事