新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月24日 19時31分 UPDATE

リコー、エントリーモデルのプロジェクター「IPSiO PJ WX2130/X2130」を11月7日発売

DLP方式を採用したモバイルプロジェクター「IPSiO」シリーズのエントリーモデル2機種が発売に。「WX2130」はWXGA、「X2130」はXGAに対応する。

[ITmedia]

 リコーは、プロジェクター「IPSiO(イプシオ) PJ WX2130/X2130」を11月7日に発売する。価格はオープンプライス。

 「IPSiO PJ WX2130/X2130」は、同社のモバイルプロジェクター「IPSiO」シリーズのエントリーモデルとなる新製品で、単板DLP方式を採用。オートセットや壁色補正モードなど基本的なプロジェクターの機能を確保しつつ2200:1の高コントラストを実現している。「WX2130」は最大WXGA、「X2130」はXGAの解像度に対応し、輝度は「WX2130」が2700ルーメン、「X2130」は2600ルーメンとなっている。入力はHDMI、アナログRGPのほかS端子、RCA端子が用意され、フレームシーケンシャル方式の3D映像の投影にも対応する。また、待機時の消費電力は0.5W以下と省電力設計となっているほかエコモード機能も搭載する。

 なお、各機種には通常モデルのほか3年間の保守サービスがセットとなった「安心3年モデル」がそれぞれ用意される。


tm_20111021_ipsio01.jpg

IPSiO PJ WX2130IPSiO PJ X2130
製品ジャンルプロジェクター
コントラスト比2200:1
輝度2700ルーメン2600ルーメン
ランプ高圧水銀ランプ
RGB対応信号WXGA/XGA/SVGA/VGA/XGA/SVGA/VGA
ビデオ対応信号NTSC/PAL/SECAM
アナログRGB対応走査周波数V: 30〜100kHz/H: 50〜85Hz、120Hz(3Dモード)
映像入力端子HDMI/S-Video/RCA/D-Sub15ピン
その他端子USB mini-B(ファームウエアアップデート用)/3.5mmステレオミニプラグ(音声用)
最大音声出力2W(モノラル)
消費電力標準モード: 280W/エコモード: 225W以下/待機時: 0.5W
サイズ286W×100H×208Dmm
発売日2011年11月7日発売予定
価格オープンプライス

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事