新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月27日 10時58分 UPDATE

日々是遊戯:スウェーデンにはパックマンやインベーダーが住み着いている駅があるらしい

ひそかなゲーム開発ゲーム開発大国として知られるスウェーデン。そんなスウェーデンに、ちょっと変わった駅があるのだとか。

[池谷勇人,ITmedia]

こんな駅なら通勤も楽しくなりそう

 スウェーデンの首都・ストックホルムには、壁のタイルがドット絵アートになっている地下鉄駅があるのだそうです。

 描かれているのは、パックマンをはじめインベーダーや土管、スーパーキノコなどファミコン時代を思わせるアイテムやキャラクターたち。キャラクターのサイズがファミコンとは微妙に違うため、どれも若干アレンジされた形となっていますが、そこが逆にイイ味になっています。それでは写真をどうぞ。

画像 ご存じパックマン。なぜか目がある
画像 電車の中からも見えるパックマン。通過するたびについ見てしまいそう

画像 パックマンの先には、かわいいハートのキャラクター。そこにいると食べられますよ
画像 パックマンがいるからには、もちろんモンスターもいます

画像 階段の下には見つめ合う2匹のインベーダー
画像 どこかで見覚えのある土管と雲。いや、煙が出てるからエントツ?

画像 土管があればキノコもある。残念ながら配管工兄弟はいません
画像 こんなところにもキノコ。後ろにチラッと見える雲は「スーパーマリオ2」風?

画像 階段の上にあるバクダンは「ボンバーマン」からの出演?
画像 こんな駅だったら、毎日会社や学校へ通うのも楽しくなりそう

 気になって調べてみたところ、ストックホルム市内にあるThorildsplanという駅なのだそう。スウェーデンと言えば、「Battlefield」シリーズを生み出したDICEをはじめ、「Minecraft」で有名なMojang、「ジャストコーズ」シリーズのAvalanche Studiosなど、前述したとおり実力派ゲームメーカーがひしめき合うひそかなゲーム開発大国。ある意味では実にスウェーデンらしい駅と言えるかもしれませんね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事