ニュース
» 2011年10月28日 17時32分 UPDATE

タミヤ、ミニ四駆シリーズに清水栄一×下口智裕デザインの2モデルを発売

「鉄のラインバレル」作者で、ミニ四駆のファンでもある漫画家・清水栄一×下口智裕がボディデザイン、カラーリングを手がけるミニ四駆の新製品が、10月、11月に相次いで発売となる。

[ITmedia]

 タミヤは、「ミニ四駆」シリーズの新製品として、「ミニ四駆PRO ライジング エッジ」を2011年10月29日に、「レーサーミニ四駆 スラッシュ リーパー」を2011年11月26日にそれぞれ発売する。価格は各1050円。

 今回発売されるモデルは、いずれも「鉄のラインバレル」で知られ、自身もミニ四駆ファンの漫画家・清水栄一×下口智裕両氏がボディ形状とカラーリングのデザインを担当する。「ライジング エッジ」は「刀」をモチーフにした流麗なアウトラインにエッジの効いたフルカウルボディが特徴で、ホワイトにレッドとブルーが映えるカラーリングとなっている。シャーシには「MS シャーシ」が採用され、ギヤ比3.5:1 の「超速ギヤ」、ライトブルーの5 本スポークホイールにローハイトタイヤ、前後バンパーには16mmガイドローラーが標準装備される。

 また、「スラッシュ リーパー」は「ライジング エッジ」のライバルをイメージした、ガンメタル×オレンジのアグレッシブで精悍なカラーリングが特徴で、「鎌」をイメージしたボディラインは穴あき加工され軽量化されている。シャーシにはす「VS シャーシ」、はギヤ比4.2:1 の「スピードギヤ」、フロントタイヤはゴムリング付き16mmプラローラー、リヤタイヤには14mmプラローラーを標準装備する。


tm_20111028_miniyonku01.jpgtm_20111028_miniyonku02.jpg

tm_20111028_miniyonku03.jpgtm_20111028_miniyonku04.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう