ニュース
» 2011年11月10日 10時00分 UPDATE

廊下に立たされた苦い記憶がよみがえるかも……? 超リアルなバケツかばん

学生の頃の懐かしアイテム、銀色のブリキのバケツ。それを本物そっくりに再現したかばん「リアルバケツトート」がレトロでかわいいです。学校の廊下に立たされた苦い記憶もよみがえる……?

[ITmedia]
画像 リアルバケツトート

 学生の頃の懐かしアイテム、銀色のブリキのバケツ。皆さんは覚えていますか? 学校で悪さをすると、廊下で立ったまま持たされたりするアレです。そのバケツをリアルに再現したというバッグ「リアルバケツトート」が、とってもレトロでかわいいのでご紹介しましょう。

 荷物がたくさん入る深めのトートバッグを「バケツ型トートバッグ」と呼んだりしますが、このかばんは形も見た目も“リアルバケツ”。実際にバケツを撮影し、その写真を元にCGで型を描き、本物っぽい形・大きさに仕上げました。厚めの綿生地をインクジェットプリンタで染色し、所々にムラがある使い込んだブリキっぽさを再現しています。樹脂でコーティングされているので、丈夫でほとんど色落ちしないそうです。

 防火用の赤いバケツを模した「赤バケ」もあります。取っ手は短めで牛革製。バッグの内側にはポケットが付いています。サイズはどちらも29(高さ)×35(幅)センチ。価格は7980円。モノを入れるとふくらんでバケツっぽくなくなるため、普段使いにもおすすめです。

関連キーワード

かわいい | 再現 | レトロ | 学生 | そっくり


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう