新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年11月11日 17時27分 UPDATE

大型アップデートの季節がやってまいりました!:新バージョン「Revolution 10」プレイリポート――「真・三國無双 Online〜蒼天乱舞〜」 (1/2)

11月17日に実装予定の「真・三國無双 Online 〜蒼天乱舞〜」新バージョン「Revolution 10」の試遊リポートをお届けする。騎乗武将の育成システムに注目してほしい。

[蒼之スギウラ,ITmedia]

  コーエーテクモゲームスが開発し、CJインターネットジャパンが運営するオンラインアクションゲーム「真・三國無双 Online 〜蒼天乱舞〜」の、大型アップデート「Revolution 10」を11月17日に実施すると発表した。

 昨年11月に“蒼天乱舞”が始動して以降、次々と行われるアップデートによって、ゲーム性や自由度が大きく拡張されてきた本作。前回のアップデート「Revolution 9」では、「激突」や「争奪」のシステム変化など、対戦の楽しさを向上させるものが目玉とされていた。今回のアップデートは「真・三國無双 Online 〜蒼天乱舞〜」にどのような変化をもたらすのだろうか。

 今回もまた「Revolution 9」のアップデート時と同じく、CJインターネットジャパン本社にて、「Revolution 10」のテストプレイを行う機会を得た。本記事では、テストプレイで分かったアップデート内容をお届けする。

 まず、本アップデートでの変化点を以下にまとめておいたので、参照していただきたい。アップデートは、11月17日と11月24日の2回に分けて行われるので、どちらのタイミングで機能が実装されるかを確認しておこう。

11月17日(木)

  • 騎乗副将強化システム「指南」を実装
  • 動物副将「狼」を騎乗可能に
  • 「ギルド恩賞」機能を実装
  • 美容の「体型」と「声」を変更、追加
  • 新デザイン服飾「大道芸人服」実装

11月24日(木)

  • 新武器「狼牙棒」実装
  • 記念服の販売開始

 ではここからは、実際に体験できたアップデート内容についてお伝えしてゆく。ちなみに、記事の前半には「副将」や「ギルド恩賞」といったシステム面について。後半は武器の「狼牙棒」をはじめとする、追加要素について記している。いち早く確認したい要素がある場合は、参考にしてほしい。

どんどん便利になる騎乗副将! 「指南」で自分に合った相棒を育てられる

 アップデートのたびにその種類が追加され、性能も強化されてきた騎乗副将。今回追加された「指南」は、そんな相棒たちを段階別に強化できる、新たな育成システムだ。

 育成できるパラメーターは、敵を弾く力を表す「突破力」、ダッシュ時の移動速度にボーナスが入る「機動力」、“第3のマップ”が使用可能となる「洞察力」、アーマーランクを付与できる「忍耐力」、究極強化の性能が上昇する「潜在力」の5つ。それぞれの詳細は以下の通りだ。

「突破力」:ダッシュ中に敵を跳ね飛ばせる。成長段階が上がるごとに、より強力な敵を跳ね飛ばせるようになる。

「機動力」:ダッシュ時の移動速度に、成長段階に応じてボーナスが入る。

「洞察力」:“第3のマップ”と呼ばれる、特殊なミニマップを戦闘中に参照できるようになる。強化なしでは壺の位置のみが表示されているが、1段階強化で木箱の位置、2段階でNPC武将の位置、3段階目まで強化すると、ダメージも与えられる。

「忍耐力」:強化により、常にアーマーランクが付与され、防御力がアップする。強化段階が高ければ、付与アーマーランクがより強力になる。

「潜在力」:強化段階に応じて、究極強化の性能がより高くなる。

 能力の成長は、「指南値」という数値を各能力のパラメーターに割り振って行う。パラメーターの成長段階は最大で3段階まで。1段階目の成長は、指南値を1しか使用しないが、1段階成長させるごとに、必要な指南値が1ずつ増えてゆく。指南値は「副将ごとに最大15までしか持てない」と決まっており、すべてのパラメーターを最大にすることはできない。つまり、指南値の割り振り方によって副将の個性が変化してゆく、というわけだ。

画像画像 「突破力」は、1段階目で雑魚兵を弾けるようになり、最大まで強化すると、本来は弾けないはずの無双武将や拠点兵長までも弾くことができるようになる

 ちなみに、指南値には専用アイテムの「護衛心得」(ゴエイココロエ)が必要となっており、戦場でのドロップ、および16無双コインで購入できる。

  指南したステータスをリセットするには、一定回数戦場に出ると1段階ずつ強化がリセットされていくので、何度も戦場に出ることが必要になる。

画像画像 「洞察力」を強化した後に使える“第3のマップ”。四角形と丸のマークが木箱と壺を表しており、最終段階まで強化すると、拠点の戦況まで表示される

 ここまで見て「おや?」と思った人もいるだろう。そう、「Revolution 10」では狼が騎乗可能な副将に変化しているのだ。狼を騎乗可能にする手順は、ほかの騎乗副将と同じ。親密度C以上の狼に、アイテム「神騎薬」を使用するだけ。

ギルドで協力し「ギルド恩賞」でレアな時間制限アイテムを手に入れろ!

 ギルドに所属していると、他のプレイヤーと連絡が取りやすくなり、よりゲームを円滑に進められる。今回、ギルドに追加された新システム「ギルド恩賞」は、その利点をより強くするものだ。

 ギルドに所属してゲームにログインしたり、戦闘を繰り返すと、所属しているギルドに「ギルドポイント」が加算されてゆく。これを使用して、ギルドメンバー全員にボーナスを与えられるのである。

画像 令史に声をかけると、ギルド関連のメニューが開かれる。ギルド恩賞は、その中に追加される

 ボーナス内容は「特定のアイテムを、特定個数ずつメンバーに配分」や「ギルドメンバー全員の、戦闘で入手できる義を一定時間アップ」、「ギルドメンバー全員の錬成成功率を一定時間アップ」、「軍資金を全員に一定額付与」といった強力なものばかり。

 時間制限があるものも多くあるので、メンバーで時間を示し合わせて使用するのがいいだろう。

 ギルドポイントは、通常の戦闘よりも「ギルド激突」や「争奪」に参戦した際のほうが多く入手できる。この機会に、ギルドメンバーといっしょに戦場を駆けてみてはいかがだろうか。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事