連載
» 2011年11月24日 14時59分 UPDATE

週間ゲームソフト販売ランキング:世界的記録ホルダー、さて日本では?

海外で軒並み記録を更新した怪物タイトル「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」が日本でも発売。さて、その結果は?

[ITmedia]

週間ゲームソフト販売ランキング (2011年11月14日〜11月20日)

順位 機種 タイトル メーカー 発売日 価格(税込) 販売本数 累計本数
1 PS3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版) スクウェア・エニックス 2011年11月17日 7980円 18万 18万
2 NDS ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)限定版含む) バンダイナムコゲームス 2011年11月17日 5230円 11万6000 11万6000
3 PS3 二ノ国 白き聖灰の女王(同梱版含む) レベルファイブ 2011年11月17日 8800円 6万7000 6万7000
4 3DS スーパーマリオ 3Dランド 任天堂 2011年11月3日 4800円 6万2000 49万9000
5 PS3 セインツロウ ザ・サード THQジャパン 2011年11月17日 7770円 3万6000 3万6000
6 PSP ファイナルファンタジー 零式 スクウェア・エニックス 2011年10月27日 7700円 3万1000 68万2000
7 360 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版) スクウェア・エニックス 2011年11月17日 7980円 3万 3万
8 PSP 初音ミク -Project DIVA- extend セガ 2011年11月10日 5229円 3万 21万5000
9 PS3 戦国BASARA3 宴 カプコン 2011年11月10日 5800円 2万6000 15万
10 PS3 アルティメット マーヴルVS.カプコン3 カプコン 2011年11月17日 4990円 2万2000 2万2000

メディアクリエイト調べ

 PS3の「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(字幕版)」を筆頭に、DS「ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)(限定版含む)」、PS3「二ノ国 白き聖灰の女王(同梱版含む)」、PS3「セインツロウ ザ・サード」、Xbox 360「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)」、PS3「アルティメット マーヴルVS.カプコン3」が新作でランクイン。洋ゲーが目立つランキングとなりました。ランク外にはなりますが、14位にはXbox 360の「セインツロウ ザ・サード」、15位にはXbox 360「Halo: Combat Evolved Anniversary」などの新作も見受けられました。

 「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」は、北米で発売されるや、初日に650万本以上を売り上げた記録的なタイトルです。Activisionによれば発売5日間で6億5000万ドルと新記録の売上となったとのこと。また、Xbox LIVEにログインした1日のユニークプレイヤー数が「コール オブ デューティ ブラックオプス」の260万人を抜き330万人となり、同時接続者数とともに圧倒的な記録更新を樹立しています。どうやらPS3でも初日の同時接続者数で新記録を樹立したそうです。

 さすがに日本では、国民的ゲームといわれるほどの熱狂をもって迎えられたわけではありませんが、PS3版が初週18万本で1位を獲得したのはさすがとしか言えません。Xbox 360版と合わせて21万本以上ですから、オンラインでのマルチプレイも盛り上がっていくことを期待できます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう