ニュース
» 2011年11月24日 16時58分 UPDATE

アニメ「電脳コイル」のブラウザゲーム「電脳コイル 放課後探偵局」のティーザーサイトオープン

2012年1月に先行テストプレイを開始する予定のアニメ「電脳コイル」のブラウザゲームのティーザーサイトがオープン。

[ITmedia]

 ゲームオンが2012年サービス開始を予定しているブラウザゲーム「電脳コイル 放課後探偵局」のティーザーサイトが11月24日にオープンした。

画像

 「電脳コイル 放課後探偵局」は、2007年にNHKで放送されたアニメーション「電脳コイル」(原作・脚本・監督:磯光雄 製作:電脳コイル製作委員会)を初めてゲーム化したタイトル。アニメは同年の「文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞」をはじめ、「第39回星雲賞メディア部門」「第29回日本SF大賞」など多くの受賞履歴を持つ。

 ティーザーサイトでは2012年1月に先行テストプレイを開始する予定や、ブラウザゲームの正式タイトルが「電脳コイル 放課後探偵局」であることなどを発表。プレイヤーがアニメ「電脳コイル」の舞台となった大黒市の小学生となって、作品世界を体験出来る内容となるようだ。原作にも登場したさまざまなエピソードを通して、大黒市の“都市伝説”の謎に出会い解き明かしていく謎解きゲームとなる。

 なお、2011年12月31日までに、ティーザーサイトからゲームポータルサイト「ゲームチュー」に会員登録し、「電脳コイル 放課後探偵局」のメールマガジン配信を希望すると、限定ゲーム内アイテム「音速直進くん×99発」が贈られる。

画像

(C)磯 光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会
(C) GameOn Co., Ltd.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう