新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年11月25日 14時08分 UPDATE

お値段430万円、家庭用の本格フライトシミュレータ

「OVO-4 Home Flight Simulator」は、人間が1人入れる大きさの本格フライトシミュレータ。お値段もかなりのものだ。

[ITmedia]

 PCやゲーム機のフライトシミュレータでは飽き足らないという人のための、本格的な家庭用フライトシミュレータ「OVO-4 Home Flight Simulator」が登場した。3万5995ポンド(約430万円)とかなり高額だ。

ah_ovo1.jpg

 OVO-4は人間が1人入れる大きなカプセルで、サイズは3.2×2.2×3.6メートル、重さは約1000キロ。内部はコックピットを再現し、「窓」の位置には3台の24インチディスプレイが並び、レバーやペダル、計器類を備える。コクピットは揺れたり動いたりして、エンジンの震え、加速、乱気流を体験できる。

ah_ovo2.jpg

 ソフトウェアは「Microsoft Flight Simulator X」を使っており、空港と気象条件を選べば離陸できる。

 OVO-4は現在予約受付中。注文してから製造に10週間かかり、さらにテストに4週間かかるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!