ニュース
» 2011年12月02日 10時42分 UPDATE

旅客機とクルマの技術で折りたたみ自転車作りました「YS-11ツアラー」

折り畳むとキャスター付スーツケースのように引いて携行できる超軽量の折りたたみ自転車「YS-11ツアラー」が1月上旬に発売される。

[ITmedia]

 バイク技術研究所は、折りたたむとキャスター付スーツケースのように引いて携行できる、超軽量の折り畳み自転車「YS-11ツアラー」が1月上旬に発売する。

 国産旅客機であるYS-11とクルマの開発経験を生かして生みだされた。既存の「YS-11キャリー」よりも小さく、キャスター付キャリア(荷台)を取り付けた。専用の軽量バッグと組み合わせることで、交通機関に持ち込みできるトレインユース・パッケージ仕様を実現。付属の専用バッグで包むと駅構内、電車に持ち込んでキャスター付スーツケースのように引いて携行できる。

画像

画像

 「YS-11ツアラー」はLimited パッケージとX パケージ、リミテッドとXグレードと用意。それぞれ変速機がシングルと内装3段の2つから選べる。タイヤサイズは14インチで、重量はどれも10キロ以内。価格は以下のとおり。

  • Limited パッケージ:10万2480円(シングル)/10万8780円(内装3段)
  • X パッケージ:6万5520円(シングル)/7万2870円(内装3段)
  • リミテッド:9万3240円(シングル)/9万9540円(内装3段)
  • Xグレード:5万6280円(シングル)/6万3630円(内装3段)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう