ニュース
» 2011年12月06日 18時06分 UPDATE

音・アイコン・光の3つで危険サインを――エレコム、警告機能付き温湿度計「goud」を12月上旬発売

室内が乾燥しやすい冬に役立つ、インフルエンザ警告機能付きの温湿度計がエレコムから発売に。冬場だけでなく、夏の熱中症向けの警告機能も搭載される。

[ITmedia]

 エレコムは、温度・湿度をアイコン・音・光で知らせる温湿度計「goud(ゴウド)」を12月上旬に発売する。

 「goud」は、室内用高感度センサーを使って温度と湿度を計測。インフルエンザや熱中症の危険性が高くなる空気の状態になると、アイコン・音・光の3つの方法で知らせてくれる。インフルエンザ用、熱中症用ともに「注意」と「警告」の2段階があり、表示の方法や音、点滅の回数や間隔が異なっている。背面の操作ボタンはシンプルな設計で簡単に設定できるほか、警告音やライトをON/OFFボタンも搭載。また、目覚まし時計も内蔵されている。なお、本体カラーにはブラック、ホワイト、グリーンやピンクの4種類がラインナップされ、価格は各1890円。


tm_20111206_onshitsudokei01.jpgtm_20111206_onshitsudokei02.jpg

tm_20111206_onshitsudokei03.jpgtm_20111206_onshitsudokei04.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう